読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

癒しの尾瀬沼

山を再開してから八ヶ岳を南下しつつあったのですが、上に行くというより木や草花の香りを感じ、鳥の声を聞いて自然を感じたい衝動にかられ、今年は早くも水芭蕉が終わりを迎えたという尾瀬沼へ行ってまいりました♪

いつものように土曜の夜に出発し高速のSAで車中泊したのですが、暴走族に安眠を妨害されてしまったおかげで翌朝1時間の寝坊となりました。でも大丈夫、尾瀬沼に行く登山口・大清水は一ノ瀬までの林道3km区間低公害車の営業運行を始めており、通常コースタイム1:10のところを15分(片道700円)で運んでくれるのです。「文明の利器」ありがたや〜(笑)

というわけで、林道ダラダラ歩きを割愛して沢沿いの登山道から入山。ここから三平峠までは登りでそのあとは尾瀬沼へと下っていくのですが、そこはさすが尾瀬でして木道や階段の設置がかなりの割合で施されています。階段も段差を少なくしたものがほとんどなので、登りも下りもラクに歩くことができます。このルートで三平峠から尾瀬沼までの間は積雪期は直登ルートなのですが、グリーンシーズンは整備された木道階段をぐるりと歩くことになります。

尾瀬沼山荘が見えてくると、のんびりと朝の支度をする人や休憩の人が朝の尾瀬沼畔の空気を楽しんでいました。残雪期に登った燧ヶ岳を眺めながら一息入れたあとは、完全歩道(木道)を得意な花の写真を撮りながら進みます。このあたりで樹木で日陰になってるところや木道の陰で、残りわずかな水芭蕉を見ることができました。カッコウの声も遠くで響き渡っていました。

長蔵小屋を過ぎ尾瀬沼ビジターセンターに着くと、さらにたくさんの人で賑わっていました。その先の大江湿原入口付近まで行き、風景を楽しんだ後はビジターセンターや長蔵小屋の休憩所でのんびりすることにします。ビジターセンターの中へ入ると「水芭蕉を折り紙で作ろうコーナー」があって、奥さんがハマります。その間ボクは花の展示パネルなどで花の勉強をしていました(笑)
その後、長蔵小屋の休憩所でわが家定番のお稲荷さんと、けんちん汁やぜんざいでの〜んびりとくつろぎます。残雪期にはこの休憩所も閉鎖してるので、ここでのんびりするのも目的のひとつでした。

この日は早めに帰宅するつもりでしたので沼は一周せずに、途中尾瀬沼山荘で花豆ジェラートのソフトクリームをいただいてボチボチと下山します。来た道を戻るのですが、まだお昼前のため尾瀬沼へ向かうたくさんの方々と行き交いました。さすがに帰りは「文明の利器」のお世話にならずに林道をちゃんと歩いて帰り大清水登山口に到着。この後途中の日帰り温泉で汗を流し、特に目立った渋滞も無く帰宅できました。
今週も楽しく自然の中を歩けたことに感謝です♪^^

f:id:hiromu228:20160613150735j:plain

朝お世話になった営業運行している低公害車。今日はこの一ノ瀬休憩所からスタートです。

f:id:hiromu228:20160613150706j:plain

f:id:hiromu228:20160613150707j:plain

朝の沢沿いはひんやり心地よい風が吹き抜けていました。

f:id:hiromu228:20160613180538j:plain

三平峠を越えていき尾瀬沼山荘へ到着。

f:id:hiromu228:20160613150709j:plain

f:id:hiromu228:20160613150710j:plain

鏡のようにとまではいきませんでしたが、逆さ燧が出迎えてくれました。あとは完璧なまでの木道を歩くだけです♪

f:id:hiromu228:20160613150711j:plain

f:id:hiromu228:20160613150712j:plain

f:id:hiromu228:20160613150713j:plain

f:id:hiromu228:20160613150715j:plain

f:id:hiromu228:20160613150717j:plain

f:id:hiromu228:20160613150716j:plain

f:id:hiromu228:20160613150714j:plain

このあたりでカッコウの声が響き渡っていました。

f:id:hiromu228:20160613150720j:plain

f:id:hiromu228:20160613150719j:plain

f:id:hiromu228:20160613150721j:plain

こちらが長蔵小屋裏手にある無料休憩所。いい雰囲気です。

f:id:hiromu228:20160613150722j:plain

f:id:hiromu228:20160613180607j:plain

少しだけ濃い味のけんちん汁は汗をかいたカラダに染み入ります。ぜんざいは大きめのあずきの食感がいい感じでした。

f:id:hiromu228:20160613150724j:plain

f:id:hiromu228:20160613150725j:plain

f:id:hiromu228:20160613150728j:plain

尾瀬沼ビジターセンター内の折り紙コーナー。そして奥さん作の完成品がコチラ(笑)

f:id:hiromu228:20160613150729j:plain

f:id:hiromu228:20160613150727j:plain

f:id:hiromu228:20160613150732j:plain

大江湿原。今日はここで折り返します。

f:id:hiromu228:20160613150734j:plain

f:id:hiromu228:20160613150733j:plain

癒しのワタスゲ。(これは知ってる^^)

f:id:hiromu228:20160613150718j:plain

f:id:hiromu228:20160613150731j:plain

f:id:hiromu228:20160613150730j:plain

花豆ジェラートで作られたソフトクリーム。お豆の風味が美味しいです。

f:id:hiromu228:20160613150726j:plain