読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北八ツ南下中♪ そして黒百合平で・・・

前回のリスタートに引き続いてのリハビリ的山行第二弾も北八ヶ岳です♪ 
スタートは先週の麦草峠のおとなり「白駒池駐車場」です。実は下山時にわかったことなのですが、この日は「苔の森開き」というイベントが行われていたようで白駒池の周りにはたくさんの観察グループがいらっしゃいました。

当ブログでも何度か話しておりますが、わが家のスタイルとして小屋泊以外はほぼ前日に予定が決まります(近場だと当日朝もありえます)。今回は土曜の夜9時頃家を出て白駒池駐車場で車中泊をし、高見石-中山-にゅう-白駒池と周回する予定でいたのですが某情報網により、このコミュニティ内の山友が黒百合でテン泊していることが判明。中山から黒百合までは約30分、うまくいけば会えるかもと思いあくまで勝手な予想で時間を読み、朝5時スタートとしました。(ちろん会えなければそれはそれでいいつもりで)考えてみると朝5時スタートの山行もずいぶん久しぶりな気がします。

少し冷え込んだ朝の冷たい空気の中まずは高見石へ向かいます。最近は通過するだけで高見石から見下ろす白駒池も見ていないな~と思い岩の上に登るといいカンジの眺望が出迎えてくれました。岩を降り小屋の女性スタッフの方と少しお話をして中山へと向かいます。中山までのルートは距離は短いもののわが家では不人気の場所。案の定後半は飽きたのを紛らわすために「しりとり合戦」で歩きます(いい年こいて)。中山展望台でも雲一つない好天で北、中央、南アルプス御嶽山、そして間近に北横や蓼科山、そして天狗が見えていました。ここからは黒百合平まで少し下るだけですが樹林の切れ間から両天狗と硫黄岳の爆裂火口がさらに間近に見られます。

テン場が見えてくると目当ての別荘を発見~(笑) 不在だったので黒百合ヒュッテで久しぶりにコーヒーとカップケーキをいただきながら待つことにしたのですが、まるで恋人を待つような気分でした(笑) のんびりと美味しいカップケーキを食べ終わった頃にテントに戻られたのが見えたので小屋を出てテントに向かいご対面~♪  話が弾み楽しいひと時を過ごさせていただき、またの再会を楽しみにテン場を後にしました♪

来た道を少し戻り、今度はにゅうへ向かいます。陽が差し込み、時折風の吹き抜ける樹林帯を進んで行くと切れ間からにゅうの岩峰が見えてきます。ここから天狗を眺めながらひと休みしたら、あとは白駒池に下るだけです。お昼近くなってきたこともあり、ここからはたくさんの方々と行き交いながらの下山です。白駒池の周りでも苔の観察会やハイキングでお弁当を広げている人たちで賑わっていました。
この日も前半はほとんど人に会わない静かな山行でしたが、北八ヶ岳に足が向いてしまうのはそんなことが理由なのもしれません^^
そして素晴らしい山友との出会いは最高の思い出となりました。
(本日の帰りはNO!デザートでの帰宅となりました(笑))

f:id:hiromu228:20160530194712j:plain

昨夜は冷え込んだようで少し霜もおりていました。冷えた空気がとても気持ちいいです。

f:id:hiromu228:20160530185817j:plain

f:id:hiromu228:20160530185818j:plain


何となく予感がして久しぶりに高見石に登ってみたらこの光景。写真を撮ってしばし眺めを楽しみました。

f:id:hiromu228:20160530185819j:plain

f:id:hiromu228:20160530185821j:plain

f:id:hiromu228:20160530185822j:plain

お決まりの構図ですが空気も澄んでいて、いい眺めです。

f:id:hiromu228:20160530185823j:plain

中山までの登り、わずかに残雪がありました。ここが「しりとりロード」です(笑)

f:id:hiromu228:20160530185824j:plain

中山展望台。日中だと人で賑わったりするのですが貸し切り状態でした。北横岳から蓼科山北アルプスまでくっきり〜♪

f:id:hiromu228:20160530185825j:plain

こんなにしっかり撮ったのは初めて(笑)ここが中山山頂。

f:id:hiromu228:20160530185828j:plain

進んで行くとチラチラと天狗が顔をのぞかせます。

f:id:hiromu228:20160530185827j:plain

f:id:hiromu228:20160530185826j:plain

稲子岳西端の砂礫地が間近に見えます。こうやってみると結構急斜面です。

f:id:hiromu228:20160530185830j:plain

黒百合のテン場到着〜♪

f:id:hiromu228:20160530185831j:plain

f:id:hiromu228:20160530185832j:plain

黒百合ヒュッテのカップケーキで山友を待ちます♪(ワクワク)
そして程なくご対面〜♪  短い時間でしたが話が弾み、写真を撮ったりと、楽しい時間を過ごさせていただきました。そしてまたの再会を楽しみにテン場を後にしました。

f:id:hiromu228:20160530185833j:plain

来た道を少し戻り、今度はにゅうへ向かいます。恐らくわが家が八ヶ岳の中で1、2を争うくらい訪れている場所です(笑)

f:id:hiromu228:20160530185834j:plain

時折樹林の切れ間から天狗や硫黄が綺麗に見えていました。

f:id:hiromu228:20160530185835j:plain

f:id:hiromu228:20160530185836j:plain

にゅうの岩峰が見えてきました。そしてここがウチの奥さんの定位置です(笑)

f:id:hiromu228:20160530185837j:plain

ひと休みした後は白駒池へ向けて下山。ここからはお昼近いこともあり、たくさんの方々と行き交いました。

f:id:hiromu228:20160531101055j:plain

まもなく梅雨にはいるとこの森も潤い、輝きを増すことでしょう。

f:id:hiromu228:20160530185838j:plain

f:id:hiromu228:20160530185839j:plain

白駒池の周りではお弁当を広げる人や苔の観察会などで賑わっていました。

f:id:hiromu228:20160531101117j:plain